黒鯛工房

黒鯛釣り専用のリール、ロッド、用品の企画製造の黒鯛工房


開発中のアイテムを担当者より紹介いたします


■4月 5日 「カセ筏師 DEEP RUN シリーズ」追記しました
■4月 1日 「スプールストッパー」追記しました 


 


用 品

 


品名:スプールストッパー STⅡ-S/STⅡ-M・・・開発担当:前川

■ 2019年4月
スプールに簡単着脱で人気の便利グッズが、モデルチェンジします。


■ ラセン形状のストッパーをスプールに被せるだけでラインがバラけない!
着脱しやすいロゴ入りタブ付き!
渡船時や保管時にも便利に活躍!



■ Sサイズ/スプール径50~70mmのイカダリールに対応
Mサイズ/スプール径75mm~96mmの落し込み・ヘチリールに対応
5月中には発売できるように、開発を進めています!


イカダロッド

 


品名:カセ筏師 DEEP RUN シリーズ・・・開発担当:前川

■ 2019年3月
大阪のフィッシングショーにて公開しました、黒鯛工房初のベイトリール対応イカダ竿です。


■ チタン穂先、オリジナルのトリガーシート等、黒鯛工房らしさをカタチにしたいです。
シート周りのデザインは、写真とはまた違った形状、カラーリングとさらに調整を加えています!


■ 竿下のダンゴ釣りをメインに、広角や置き竿釣法に対応するベーシックなアクション設定。
6月中には発売できるように、開発を進めています!



■ 2019年4月
シート部分の軽量化のため、アルミパーツ形状の改良を加え、黒房ロッドでは初の試みとしてダークチタンメタリックのシートペイントをテスト。
アルミマシンカットとはまた違った重厚感をスプレーペイントで表現することができたかと!

 

■DEEP RUN シリーズ専用竿袋はリールをセットしたまま収納できる仕様に。サンプルも仕上がり、現在問題なく進行しております。


■ロッドエンドは第1サンプルでは樹脂製でしたが、黒房が作るベイトイカダ竿らしさを出したいと考えて、強化ウッドを採用。ブランドロゴ銘板との組み合わせでDEEP RUNのオリジナリティーを感じる仕上がりに。


イカダリール

 


品名:カセ筏師 Grand RUGGER X65-RDT・・・開発担当:山﨑

■ 2018年11月
2019年NEWグランドラガーは、黒鯛工房のイメージカラーのレッドを基調に、初のディープチタンアルマイトを組み合わせたデザインに一新!
パワーとスピードの相対する機能を高次元で両立! 

 

■ 2019年2月
量産に入りました!

 

■ 乗っ込み時期に間に合うように・・・頑張ります。


■2019年3月

商品ページ追記しました!→こちら


用 品

 


品名:THE黒鯛GRIP(仮称)・・・開発担当:井上

■ 2018年6月
「リリースグリップRG-200」、「リリースグリップRG200AL」に続き 第3弾となるグリップを開発スタート。
今回も(株)スタジオオーシャンマークとのコラボレーション企画です。

■ 2018年8月
第1回目のサンプルが完成!
赤を基調とした黒鯛工房カラーです。
早速テスト開始します。


■ 2018年10月
テスト完了、量産スタートします!
グローバルクラブウェブショップにて会員様限定販売の予定です。
年内に発売できるように頑張ります。

 

 


■ レーザー彫刻の名入れオーダーも検討中です。


■ カールコードとカラビナも付けようかなぁ・・・。

 


■こんな石鯛もガッチリ!!

 

 


■2018年11月
量産してまーす。


■2018年2月
量産にはいっておりましたが、さらに改良すべく発売が遅れております。
発売をお待ちいただいております会員様には、大変ご迷惑をお掛けしております。
誠に申し訳ございませんがもう暫くお待ちくださいませ。。。


お電話のお問い合わせ
【営業時間】9:30〜17:00
【電話番号】048-259-5450